シミ抜きの魔法水で血液のシミは取れる!クリーニングのプロの極意とは

シミ抜きの魔法水で血液のシミは取れる

血液のシミをはじめとして、コーヒーのシミ、ワインのシミ、醤油のシミ、汗ジミなど、日常生活でつくシミですが、普通の洗濯ではきれいに取れないことが多いですね。

かと言って、専門のクリーニング屋さんに出すほどでもないのだが・・・。

そんなときに、クリーニング屋さんでもあり、シミ抜きのプロが教えてくれるシミ抜きの魔法水が活躍します。

テレビでも何度も消紹介されている魔法水

テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」(2016年5月31日放送)
読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」(2017年7月20日放送)
で放送されて、ネットで大評判になりました。

そのプロ技とは、茨城県のクリーニング店『クリーンショップ・ヨコクラ』の店主、横倉靖幸さんの神ワザです。

横倉さんは、世界中から「シミ抜き」の依頼が来るほどのシミ抜きのプロなのです。

「魔法水」を使う染み抜きシミ抜き方法

横倉さんが仕事で使うのは、専門の薬品なので一般の主婦の方は購入することが出来ません。

そこで、一般家庭でも手に入る材料でシミ抜きの専用薬剤つまり魔法水を作る研究を始めました。

この下に魔法水の作り方を書きますが、実に理屈に適っているのです。

魔法水でシミ抜きをする理屈はこうです。

  1. 漂白剤で色素を分解する
  2. 重曹で漂白効果を狙う
  3. 中性洗剤で浮いた色素の再付着を防ぐ

「魔法水」の対象となるシミとは

  • 血液のシミ
  • 汗ジミ
  • 首回りの黄ばみ
  • 醤油のシミ(時間が経ってもOK)
  • コーヒーのシミ
  • ワインのシミ

など、非常に応用力が広いのが特長です。

シミ抜き用魔法水の作り方と使い方

「魔法水」の材料

  • 重層 小さじ1
  • 酸素系液体漂白剤  小さじ3
    (例:花王のワイドハイターEX)
  • 除菌効果のない食器用洗剤 数滴
    (例:ライオンのママレモン)

酸素系液体漂白剤とは、主成分が「過酸化水素」や「過炭酸ナトリウム」の漂白剤です。

塩素系液体漂白剤は使用しないでください
主成分が「次亜塩素酸ナトリウム」の強アルカリ性で、酸性の洗浄剤と混ぜると塩素ガスを発生して危険です。

「魔法水」の作り方

20160531b
  1. 材料3種類を、皿などの浅い容器に入れる。
  2. 歯ブラシで軽く混ぜる。
    混ぜすぎると効果がなくなるので、あくまでも軽~く)

「魔法水」による染み抜きのやり方

  1. タオルを下に敷いて、シミの面を下にむけて重ねます
  2. シミの裏側から、「魔法の水」を浸した歯ブラシで叩いてください
    歯ブラシでこすると繊維を傷めますので、こすらないで叩くのです。
    写真を見やすくするために液体を付けていませんが、下にタオルを敷いてこんなイメージで叩きます。
  3. 時々、めくってみると、シミがタオルに移っていることがわかります
  4. タオルの汚れた場所から、綺麗な場所にをずらして、作業を続けます
    (根気よく何回も叩くのが、しつこいシミ抜きの秘訣です)
  5. シミが落ちたら、手で水洗いをして、魔法の水を洗い落としてください
  6. 最後に洗濯をして、全体を綺麗に整えます

注意事項

  • 色落ち試験をしてください
    この魔法の水は脱色効果があるので、目立たないところで色落ち試験をしてください
  • 作り置きは出来ません
    効果が3時間ほどしか持たないので、時間が経ったら作りなおしてください
    魔法水を調合すると化学反反応が始まるので、長時間の保持ができません。
  • 強く混ぜないでください
    重曹と酸素系液体漂白剤が反応すると効果が減少しますので、軽く撹拌する程度に
  • 水洗いができる素材限定です
    ドライクリーニング指定の衣類では実施しないでください

簡易シミ抜き法3つ(ドロと口紅とボールペンのシミ抜き)

ドロ汚れと口紅のシミとボールペンのインク。

いずれも、落ちにくい汚れの代表のようなものですが、身近な素材を活用することで案外きれいに落とすことが出来ます。

ドロのシミ抜き方法!「男性用スクラブ洗顔料」を使う

「男性用スクラブ洗顔料」の対象になる染み

  • ドロ汚れ

「男性用スクラブ洗顔料」による染み抜きのやり方

  1. まずドロ汚れの部分を乾燥させます
    (濡れていると泥が繊維の奥まで入り込んでしまいます)
  2. 適量のスクラブ洗顔料をドロの部分に塗って、指の腹で撫でるように擦ります
    (スクラブの細かな粒子がドロを掻き出してくれます)
  3. 何回か繰り返して、ドロの染みが取れたら、水洗いで洗顔料を落とします
  4. 最後に洗濯して、全体を整えます

注意事項

  • 水洗いができる素材に限定します
    (ドライクリーニング指定の素材には使わないでください)
  • 女性用洗顔料は使わないでください
    (スクラブの粒が小さいので、掻き出す力が弱いので)

口紅のシミ抜き方法!「クレンジングオイル」を使う

「クレンジングオイル」の対象になる染み

  • 口紅

「クレンジングオイル」による染み抜きのやり方

※基本的には「魔法水」と同じやり方です。

  1. タオルを下に敷いて、染みの面を下にむけて重ねます
  2. 染みの裏側から、「クレンジングオイル」をつけた歯ブラシで上から叩いてください
    (歯ブラシでこすると繊維を傷めますので、叩くのです)
  3. 時々、めくってみると、口紅の色がタオルに移っていることがわかります
  4. タオルの汚れた場所から、綺麗な場所にをずらして、作業を続けます
    (根気よく何回も叩くのが、しつこい染み抜きの秘訣です)
  5. 口紅の色が落ちたら、手で水洗いをして、クレンジングオイルを洗い落としてください
  6. 最後に、洗濯をして、全体を綺麗に整えます

ボールペンの染み抜き方法!「アルコールジェル」を使う

「アルコールジェル」の対象になる染み

  • ボールペンのインク

「アルコールジェル」による染み抜きのやり方

※基本的には「魔法水」と同じように歯ブラシで叩きます。

  1. タオルを下に敷いて、染みの面を下にむけて重ねます
  2. 染みの裏側から、「アルコールジェル」をつけた歯ブラシで上から叩いてください
    (歯ブラシでこすると繊維を傷めますので、叩くのです)
  3. 時々、めくってみると、インクの色がタオルに移っていることがわかります
  4. タオルの汚れた場所から、綺麗な場所にをずらして、作業を続けます
    (根気よく何回も叩くのが、しつこい染み抜きの秘訣です)
  5. インクの色が落ちたら、手で水洗いをして、アルコールジェルを洗い落としてください
  6. 最後に、洗濯をして、全体を綺麗に整えます

難しいシミ抜きはプロの『KILEINA』に依頼しましょう

いろいろなシミ抜き法を紹介しましたが、難しいシミ抜きはプロに依頼しましょう。

白地のシミ抜きは比較的簡単なんです。
とにかく、白くすれば良いのだから。

次に難しいのは、色物です。
例えば、赤いワンピースの一部が脱色してピンクになったら、失敗ですよね。
生地の色を脱色させないで、シミだけを取り除くのが白よりも難しいのです。

一番難しいのは、例えばストライプです。
並んでいる2色にまたがったシミは、ストライプの幅ごとに異なるシミ抜き技術を駆使しなければならない場合もあります。

特に高価な衣料品や思い出の品、繊細な素材のドレスなどは、家庭でのシミ抜きは危険です。
このような高度なシミ抜きはプロのクリーニング店に依頼しましょう。

『キレイナ』の公式サイトはこちら

まとめ

専門的な知識を必要とする染み抜きですが、染み抜きの魔法水を試すことによって、気になるシミの90%ほどの種類に効果があります。

脱色が強力なので、事前に見えない部分で脱色の試験を実施してください。

染み抜きは、シミとの根気比べの要素がありますから、下に敷いたタオルにわずかにでも色が移っているようなら効果がある証拠です。

時間をかけて、諦めずに同じことを時間をかけて繰り返せば必ずきれいになりますから、ぜひ根気よく試してみてください。

ドロの染み抜き方法、口紅の染み抜き方法、ボールペンの染み抜き方法は、魔法水ではなく、別に紹介した方法を試してください。

きっと、驚くような効果があるはずです。

いろいろ紹介しましたが、最後はプロの力を借りましょう。
ネット宅配クリーニングの上質な仕上げで定評のある『KILEINA』はシミ抜きのプロです。

高額なドレスや思い出の品は、台無しにする前に『KILEINA』に依頼しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました